ブログ開業

【50代からの副業】ブログ副業が最強である理由3点

50第からのブログ副業ブログ開業

会社員は50代にもなると、いよいよ定年退職が現実味を帯びてきます。

定年退職までの10年間、宝くじに当たったり、莫大な遺産を相続することはありません。
逆に、突然の大病にかかったり、交通事故に会って入院する確率のほうが高いのが現実です。

健康であったとしても、定年後は給料がなく、住民税の支払いが待っているだけ。
つまり、「老後、確実にお金に困る」ことだけがわかっているのです。

50代副業ブログ

  • 退職金は住宅ローンで消える
  • 子どもの学費がまだ必要
  • 年金は月8万円くらいらしい

十分な老後資金を持った「勝ち組」はごく少数。
50代はこれからの10年間を活用して副業を育てる必要があります

その答えとして、いますぐ副業でブログアフィリエイトを始めるべきなのです。
どうして50代の副業が「副業ブログ」なのかを3点に絞って解説します。

たくす
たくす

この記事は50代だけでなく、FIRE(アーリーリタイヤ)を考える40代、30代にも参考にしていただけます。

 

【50代からの副業】ブログアフィリエイトが最強である理由3点

50第からの副業ブログ

あなたが50代だとすると、10年以内に定年。
この10年間をどう使うかで老後生活の豊かさが劇的に変わります。

老後の生活資金を得る方法は2つしかありません。

  1. 老後も働き続ける
  2. 50代のうちに副業で稼ぐ力をつける

いま通勤がつらいのに、60歳になったら楽になるでしょうか。
「2.50代のうちに副業で稼ぐ力をつける」を選ぶべきです。

金融庁の金融審議会は「老後30年間で2,000万円が不足する」という試算を公表しました。
人生100年時代、2000万円が不足 金融庁が報告書
《参考リンク元》日本経済新聞
今後、年金の原資を作り出す労働人口は減少し続け、「年金生活」という言葉すら昭和時代の昔話になることは確実です。
老後生活は
誰も助けてくれない

副業は大きく分けて2種類

50代副業ブログ

副業といっても、さまざまなものがあり、以下の2つに大別できます。
この選択は非常に重要です。

  1. ウーバーイーツのような労働の対価として報酬を得るもの
  2. 起業して商売などの稼ぐ仕組みを作って副業収入を得るもの

「1」は労働の対価なので、即金性はあるものの老後の収入源としては避けるべきものです。
体力も知力も衰え始める年代に、「生き続けている限り」生活のためにやめられない副業です。時間の制約や対人関係のストレスを人生のゴールまで続けなければなりません。

「2」は、自営業的なものであるため、顧客を選んだり業務時間を自己責任で調整することができます。仕事も老後資金として十分な額が手に入れば、副業をやめてしまって構いません

このように、50代の会社員が副業を選択するなら自分の努力次第で収入を増やせる起業型の副業を始めておくべきです。

50代からの副業は
起業型の一択

副業でも起業には開業資金が必要

50代サイドビジネス起業

起業は、昔からいろいろな言葉で呼ばれてきました。
自由を求めるサラリーマンにとっては憧れであり、いつの時代も「難しいけど独立したい」と誰もが思っている証明でもあります。

  • 脱サラ
  • 独立開業
  • サイドビジネス
  • 週末起業
  • 在宅起業
  • フリーランス

しかし、起業するためには開業資金が必要です。
昔から誰もが憧れているものの、お金に関する壁があり、挑戦することすらできないのが現実でしょう。特に起業の失敗談はよく耳に入ります。

  • 起業に失敗して借金ができたらしい
  • 思うように売上が伸びず在庫だらけらしい
  • 社員が金庫の売上金を持ち逃げしたらしい

などとお金にまつわるリスクが付きまといます。
しかし、副業ブログに限っては、リスクを1万円程度に抑えられます。

たった1万円で起業できるんですか?

たくす
たくす

できます。
副業ブログに限っては1万円あれば始められます。こんなに安全で、ハイリターンを狙える起業は他にありません。

【理由1】副業ブログなら開業資金のリスクが限りなく小さい

50代副業リスク

自営業的な副業も、古本や中古PCを安く仕入れて販売する「せどり」や、オリジナル商品を「ネット販売」するような在庫を抱えるタイプのものと、在庫不要なものがあります。

在庫が必要な副業の例としては次のようなものです。

  • せどり(中古品転売)
  • オリジナル商品販売
  • 不動産(大家さん)

在庫が余ることで、投資した資金回収より経費が上回ってしまう、つまり倒産リスクがあります。
20代で借金があったとしても挽回可能でしょうが、50代での倒産はリスクが高すぎます

一方、ブログアフィリエイトであれば、開業資金は1万円程度の投資リスクです。
1万円の内訳として代表的な経費は以下の3点。

  1. レンタルサーバー代
  2. 独自ドメイン代
  3. ブログ参考書代

副業ブログの開業なら、たった1万円程度の開業資金で始められます。
しかも、レンタルサーバー代は1契約でもいくつものブログが作れるため、年間1万円で全く違うジャンルの複数店舗展開(複数ブログ開設)ができ、ほかの副業よりもさらに有利なのです。

ビジネスモデルは至ってシンプルで、人気ブログを作って広告を貼るだけ。在庫は全く考える必要がありません。今日、投資信託やパチンコ屋に3万円投資するくらいなら、副業ブログを3年間やるべきです。

50代からの投資先は
超少額で始められるブログにする

【理由2】副業ブログは仕事時間と場所を選ばない

50代の副業アフィリエイト

通常、起業するなら次の3点が重要になります。

  • 店舗立地
  • 営業時間
  • 商品の仕入先選定

どれも、有利にするためにはコストが掛かります。
しかし、副業ブログなら上記の内容が変わってきます。

店舗立地

店舗立地とは、人通り(集客できるいい場所)ですが、ブログならアクセス数となります。

無店舗事業である副業ブログにとって、不動産屋に店舗物件を探しにいく必要はゼロ。自宅のパソコンでレンタルサーバーを契約するだけです。もちろん、アクセス数を向上させるための集客方法はブログによってさまざまですので試行錯誤は必要作業です。

個人的におすすめのレンタルサーバーは「エックスサーバー」です。
初心者でも直感的に操作できる使いやすさと、老舗で安定性抜群、相場より安く無料サービスも豊富です。
ブログ初心者からプロブロガーまで広く支持されています。
《公式》月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

営業時間

全く気にする必要ありません。

あなたが海外旅行中入院治療中でも、ブログ記事は365日24時間、休むことなく営業中です。ぼくは稼ぐブログづくりを「人気のある自動販売機づくり」だと考えています。

商品の仕入先選定

広告をどこから仕入れるか以外に考える必要はありません。

通常の自営業なら、常に安く大量に発注できる仕入先の確保は重要です。
しかし副業ブログの場合は、どんな広告を扱うかを考えるだけで、在庫切れや顧客対応、集金管理など一切不要です。

広告案件は、広告仲介会社(ASPと呼ばれています)にブロガーとして無料会員登録するだけですので、ここもコストが掛かりません

たくす
たくす

このように、一般的な起業とは比べられないほど副業ブログは取り掛かりやすい事業です。公私ともに多忙な50代が副業するには副業ブログが有利です。

確かに、パン屋を始めるとか美容室を開業するようなイメージとは違いますね。でも人気のあるブログを作れるかというところが問題かな。

たくす
たくす

人気のあるブログ作りこそ、50代会社員に有利です。

発信する情報は、長ければ40年以上の経験に裏付けられているからです。

【理由3】副業ブログは50代こそ良いコンテンツが作れる

50代副業ブログ

現在のトップブロガーたちは20から30代が活躍していますが、顧客層も20から30代が中心です。
50から60代以上の顧客層はメインターゲットではありません。

50代になってから副業ブログを始めることで、まだ枯渇していないマーケット(50から60代以上の顧客層)の悩みや興味に直結するブログで稼ぐことが可能です。

また、50代ならほぼ本業の専門知識に精通しているため、非常に内容の濃いブログを作ることができます。自分のブログ上の肩書を考えてみましょう。

  • 製造業の材料仕入れ30年の経験者
  • リテールマーケティング広告15年経験
  • 不動産営業20年の経験
  • 富裕層専門の外商販売歴10年
  • 幼児教育関連商品開発部門に20年勤務
  • リース関連経理担当10年
  • 運輸業関連の人事労務管理責任者5年経験
  • 行政機関や大学とのプロジェクト担当5年

このほか、いくつでもあなたの経験を想像することができます。

本業で身についたノウハウや体験談として語るあなたのブログ記事は専門家レベルの高品質コンテンツと言えるのです。

たくす
たくす

パソコンが苦手、文章が苦手などと言ってブログを書かないことは、大きな間違いです。
あなたが広告収入を取り逃すだけでなく、あなたの持ち得る業界の常識などを知りたがっている読者にとっても機会損失です。

また、本業でなく趣味でもOK。とにかく費やした時間があなた自身の価値を上げていることは明白です。
50代になって、「わたしにはなにもない」ということはありえません。必ず業界のノウハウをあなたは知っています。

  • 本業での経験
  • 趣味や特技のノウハウ
  • 人生上の大失敗談

読者を魅了する力が必ずあります。
今日を機会に、自分史を書いてみてはいかがでしょうか。
その中に副業ブログのテーマがいくつも潜んでいるはずです。

自分史を書くことで
50代のあなたにしか書けない
ブログテーマが見つかる
[ad]

【まとめ】副業ブログアフィリエイトは50代の最適解

50代からの副業ブログ

副業ブログが50代にとって最強という理由3点を整理します。

  1. 定年までの限られた期間で起業できる低リスクの安心感
  2. 時間と場所を選ばずに副業できるブログは多忙な50代に最適
  3. 経験豊富な50代だからこそオンリーワンなブログ作成が可能

50代であることが副業ブログでは強みになることを解説しました。
ただし、副業ブログで収益を得るためには1年以上は試行錯誤することを覚悟しておく必要があります。
毎月20万円以上の安定収入を考えるなら複数ブログの運営も必須です。
定年までの年数を考えて、1日でも早く副業ブログを始めることをおすすめします。

ブログも起業の一つ
人気店になるための「時間」が必要

最後に〜50代からの副業ブログは遅くない

50代副業ブログ始め方

現代の会社員ならほとんどの人が当てはまる、老後資金不足。薄々と感じているものの、実感しづらいのが現実です。また、シルバー人材センターに登録して働く自分を想像することはもっと現実味がありません。

近年の退職金が1,700万円前後という世の中では、年収500万円の生活レベルなら3年で貯金が底をつきます
転職経験者やフリーランス経験者なら、1,000万円以下になることも十分考えられます。

しかし、老後に深夜の警備業務や、真夏に公園の除草作業などをだれが望んでするでしょうか。
豊かな老後の夢はこんなものではないでしょうか。

  • 夫婦水入らずで温泉旅行
  • 仕事は引退して趣味に生きる
  • 小さなお店を持つ
  • 田舎でスローライフ
  • ボランティア活動に参加

どれも、老後の生活費に不安がない人だけの選択肢です。

行動こそ自分や家族を守ります。
知識に留めず、副業を真剣に始めてください。
来年の今日、副収入があることを陰ながら応援します。

ブログで成功するには数年かかることがほとんどです。
定年退職日までに毎月50万円以上の収益を手に入れるためには行動あるのみです。

行動してみようと思った方、ブログ初心者向けの姉妹サイト「招福ネコログ!稼ぐためのブログ合宿」も御覧ください。作業中心のマニュアル的な記事を連載しています。

副業ブログアフィリエイト
招福ネコログ!アフィリエイトブログのおすすめ情報まとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました